Saqpli サクプリ

アプリを上手く使ってプロモーション

photo4

ネイルサロンBiBiさま

Q1,[ダウンロード数も順調に伸びて、積極的に使っていただいていますね。

  
新規ご来店のお客様だけではなく、既存のお客様もカルテに「済」スタンプを押していないお客様には、ダウンロードを促すようスタッフ全員で意識づけています。

施術が最終段階に入り、お会計前にパウチを見せながら「今日のお会計が安くなる」とご案内し、目の前でダウンロードをして頂いています。

一応、空気を読んで・・ということで(笑)全員にお声かけをしているわけではありませんが、新規ご来店のお客様のうち、半分くらいのお客様がダウンロードされていきますね。
 

Q2,導入されたときに苦労されたことなどはありましたか?

 
最初はお客様にダウンロードを促すのが気まずかった(笑)

「今日のお会計が安くなる」「毎月新作のご紹介を配信する」というルーティンをまわすようになって、ダウンロード数が増えてきたかもしれません。
 

Q3,導入をしていただいて、手応えのほどは如何でしょう?

 
ダウンロードしていただいたお客様には、殆ど見ていただけている気がします。

もともとが、美容ポータルサイトではお店だけの情報を配信することもできないし、ブログは見てもらえないというところが導入のきっかけでしたが、今では定額制のサービスをご利用されているお客様の殆どが、お送りしたデザインを見られて「今日はこれで」と指定する形でご予約いただいているので。

ご予約についても、アプリからそのまま今使っている予約フォームに連携をしているので、予約が簡単にできるとお客様の評判も上々だと思います。
 

Q4,コンテンツの配信はどんな工夫をされていますか?

 
全スタッフが来月のデザインを一つずつ考え、月半ばの決めた日に「来月はコレ!」という形でお知らせを送り、予約をいただくようにしています。

配信がおくれてしまうと、お客様から逆にご連絡いただくこともあり(笑)、見ていただけているんだなと実感しています。

フォトギャラリーをアルバムがわりに使えるよう、多くの写真をアップしているので、これを見られてくるお客様もいらっしゃいます。写真はやっぱりクオリティが大切ですね。

スマートフォンで撮ってスピーディにアップするものと、プロが撮影したものを併用しています。

あとはクーポンを欲しがるお客様も多くいらっしゃるので、これも欠かさないようにしています。

saqpli(サクプリ)には、
集客に必要な機能が詰まっています。

資料請求する

 

今後もどんどん進化

サクプリは使えば使うほど役立つ存在になることを目指してアプリにも次々と新機能を追加していきます。